Topics
滋賀県彦根市にハンドクラフトスピーカーの工房があると聞き、いつか伺って音を聴いてみたいなあ、と思いつつなかなか機会を作れずにいたのですが、嬉しいご縁はあるものです。。店内にそのスピーカーの設置期間を設けて頂けることになりました。
HORA AUDIO さんの"MONO"、もともと家具職人だった青柳亮さんがひとつひとつ手作りするスピーカーです。

期間中はMONOと合わせてご用意頂く真空管アンプを介して店内音楽が流れます。
いつもとは違う音色とどこか北欧も感じる美しいデザインに、おのずと耳傾き目向くかもしれません。

期間最終日にはMONOを介した音楽の試聴会があります。
青柳さんとゲストの GUIRO 高倉一修さん。小限まで澄まし、とらわれずこだわり創られた独特で魅溢れるそれぞれの作品には通づるところある気がしてなりません。
ともに78回転のSP盤*ラバーのお二人のレコードコレクション再生、音響や音楽のことなど、いろいろ愉しく聞かせて頂けそうです。蓄音機も登場するかも。
*1950年頃までのレコード形式で蓄音機で再生されていたそうです。その後電気式レコードプレーヤーで再生する33回転のLP盤、45回転のEP盤などに移行していきます。



monononekukan1.png
monononekukan2.png



HORA AUDIO LISTENING EVENT
MONONONEKUKAN
AT CAFÉ KUROKAWA

ホラオーディオ試聴イベント
モノノネ空間
於 喫茶クロカワ

香りを燻らすように空間に音を生み出すスピーカーMONO。
音と空間を体験する試聴イベント「モノノネ空間」を名古屋市の喫茶クロカワで開催します。
会期最終日にはゲストに高倉一修さん(GUIRO)をゲストにお招きし、試聴会モノノネの開催も致します。
秋が深まるこの季節、珈琲と音楽を味わいながらゆったりと流れる時間をお楽しみください。


[ 期間 ]
2017年11月1日(水)ー 11月12日(日)


[ 関連イベント ]
11月12日(日)

第五回試聴会モノノネ

ゲスト   高倉一修さん
受付開始  17 : 30 / 開演 18 : 00
参加費   500円 別途軽食セット(1ドリンク& カレー食堂ホジャ・ナスレッディン の中東まん/インドまん)オーダー

定員20名、要予約となります。http://www.hora-audio.jp/contact.html より・お名前・人数・連絡先をご連絡下さい。
  定員に達した為受付は終了致しました。
* 当日は17 : 30まで通常の喫茶営業となります。
* イベントメニューは通常の喫茶メニューとは異なります。


[ 場所 ]
喫茶クロカワ


[ プロフィール ]
HORA AUDIO
彦根を拠点とするクラフトオーディオメーカー。
自然で生き生きとした音が特徴的なスピーカー「MONO」を中心に音の楽しさを伝える活動を展開。

高倉一修
宮城県生まれ。初めて買い与えられたレコードは「ネコジャラ市の11人」。
5歳の時にテープレコーダーへの音声録音を覚える。
高校在学中に先輩のバンドに誘われたことで音楽活動を始めるが、練習の録音に一番熱を入れる。
18歳より自作曲を多重録音し始め、同時にバンド活動を行う。
97年、一旦個人に戻り活動名義をGUIROとする。徐々にバンド編成となり、
ライヴ活動の他に8cmCDRシングル4枚、アルバム1枚を発売する。
09年〜15年までGUIROを休止、仕事に専念する。15年暮れにGUIRO再開。
16年暮れにシングル”ABBAU”発売。
愛知県在住。



<お越し頂く方へ>

* 専用駐車場はございません。お車でお越しの際は近隣のコインパーキング、鶴舞駅周辺の土日駐車禁止解除エリア、 千種イオンの駐車場(2時間無料、千円の買い物で3時間まで無料)等をご利用下さい。
* 自転車、バイク等でお越しの際は喫茶前面の大きなガラスの前に駐輪して頂けますようお願い致します。
* 喫茶周辺は住宅が多く、両隣にも居住されているご家族がみえます。歓談や喫煙用のスペースを、できる限り喫茶敷地内に用意致しますので、何卒ご協力をお願い致します。
2017年10月17日
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
喫茶店 | 43
出張喫茶 | 32
Top Menu Location Topics Contact